スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琥珀

        琥珀1 琥珀:樹液の化石
        深く暖かい落ち着きを与えてくれる 琥珀
                           らしい

寒くなってきて、何となくフローライト&アイオライトのブレスが冷たく感じられてつけなくなってしまいました。暖かいブレスが、あぁ琥珀が欲しいなぁってずっと思っていたのですが、いつも行くショップでは琥珀を扱っていない為、手にすること無く過ぎていました。でも最近著しく邪気にさらされて やっぱり助けが欲しいなぁとネットで探し、やっと見つけました。

いえね、探せば琥珀ブレスなんていっぱいあるのですが、わたしは黄色っぽいのではなく濃いめの飴色のが欲しかったんです。それでいて宝石屋さん価格では手が出ません。1回良さげなのを見つけたのですが、その画像には『入荷時期により色味に違いがあります。画像より黄色い石の場合があります。』と注釈があり、更に『実際見てイメージが違うという理由での返品不可』なんて書いてある・・・ありえない、恐くて買えません。
そんな中、濃い色味で後払いで返品も受けてくれるショップをやっと見つけました。難を言えばちょっと高めで精神世界に行っちゃっているショップだということくらい。でも石品質は、大学に標本としておろしている業者さんから仕入れてるという言葉を信じれば堅実的な気がします。

ちょっと不安も残るなか注文し、届いたブレスは思ったとおりの雰囲気だったので一安心しました。着けてみると、あぁ何か暖かい感じがします。
琥珀は摩擦で帯電するそうです。静電気でいい気を引き寄せ、悪い気をしりぞけてほしいなぁ。
邪気退散!!!


今年のクリスマスの予定

王子が帰って来ます→

誕生日はクランクアップ祝いに、クリスマスは映画館となるでしょう

それにしても、DS も映画も 3D の時代なのですね。


フォルカン

年末に念願の書斎館へ行ってきました。

     書斎館

知らなければ気付かなそうな店構えです。中も静かで落ち着いた雰囲気。ショーケースには数多の万年筆が飾られており、まるでミュージアムの様です。一通り見て目の保養をした後は、いよいよフォルカンとのご対面。
お店の方に試し書きをお願いすると、カスタム742カスタム743エラボーの3種類を持ってきてくれました。
その中から選んだのはカスタム742、いちばん柔軟性があったからです。・・・743より742のペン先のほうが細いせいか柔らかかったのは覚えているのですが、日にちが経ってしまったのでエラボーの書き味は忘れちゃいました

     ファルカン
           カスタム742(ブラック)
           ブランド パイロット
           ペン先 14K
           ペン種 フォルカン
           機構 カートリッジ、コンバーター両用
           付属 コンバーター
           価格 ¥20000前後

見た目はいかにも昔ながらの万年筆って感じの保守的なフォルムです。

     ファルカン1

ペン先はシンプルですが、両側に切り込みが入った変わった形。

     ファルカン2ファルカン3
     上:ファルカン  下:ぺリカーノジュニア
     インクは色彩雫の「山栗」にしました

書いてみると、確かに線に強弱がつきます。でも、書き易いかって言うと・・・ちょっと疑問。
だって"とめはねはらい"をちゃんと書こうとすると、書道の癖が出てペンを立てたくなっちゃうけれど、万年筆は寝かせて書かないと書きにくい・・・まずはこのジレンマを克服してやるー!

どうしましょう。去年のお買い物リスト全5項目、年内に遂行できちゃいました。今年はちょっと一休みして散財しないようにしなくちゃ。
よし!今年の目標は『ドルチェピータ』を買えるまでお金を貯める!!にします。それ迄はゆっくり、あの綺麗な万年筆に何色のインクが似合うかを考えましょ


ピスタチオ

主人公の、霊的なものを完全に信じているわけではないが、あればこの世界が豊かに感じられるという思いに共感しました。でも彼女のように感覚を閉ざすことなく、起こった出来事をあるがままに受け入れることは、わたしには出来ません。何故なら怖いから。慣れ親しんでいない存在、よく理解できない物事には恐怖を感じます。

梨木さんの描く精神性は好きです。嫌味が無く落ち着きがあります。
大好きな「からくりからくさ」と同じ世界観の物語だと思いました。


ピスタチオピスタチオ
梨木 香歩

商品詳細を見る



謎かけ

同僚さんからの年賀状に書かれていた謎賭けクイズをちょっと拝借。

 今年の干支、うさぎとかけまして
 宝くじに当選した人と解く
 その心は、どちらも□□の中にいます

仕事始めとなり、職場で送り主である彼に会い「簡単だからすぐ解ったでしょ?」と言われ、一瞬返事に躊躇しちゃいました。
こういうのって、見当外れの閃きをしちゃうとそれに囚われちゃうものなのですよねぇ。
わたしの思考の流れは

 宝くじ当選 = "運"がイイ
  ↓
 "うん"といえば、そういえば昔飼っていたウサギ達って、
 いつも自分のコロコロ"ウン"●の中に居たなぁ
 (いやそれは飼い主がこまめに掃除してあげないからだけど
  ↓
 じゃ、答えは"うん"かな

となってしまったのです。勿論、出題者にはさもすぐ閃いたかのように答えちゃいましたけれどね。
そう、答えは"ツキ"なのでした。


カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。