スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正解が解らない・・・

先日作ったマルセイユ(ユーカリフレーバー)とマーブルチョコミントとカットしてみました。
マルセイユは可も無く不可も無くって感じです。マーブルの方は・・・綺麗なマーブルってどんなんだっけ?正解が解らなくなってきちゃいました。もうちょっと渦巻いていた方が見栄えがイイ気もするのですが、あれだけ固まりかけていた物を型入れしたのですからこの程度の出来映えでも良しとしますか


       



11th batch マーブルチョコレート石けん

連続石けん作り第3弾は「チョコミント」、前から作りたいと思っていたんです。パームオイルの換わりにカカオバターを使い、ペパーミントで香り付け、チョコレートパウダーで色付けしました。今回はマーブル模様リベンジです。
攪拌タイムを終え、もう少しトレースが強まってから型入れしようと一休みしたら・・・うたた寝しちゃいました

13日は体調が悪くてパピーのお迎えに行けなかったから、今日はせめてお見送りをと思って実家に帰ったんです。高速もほとんど混んでいなかったのでそれ程疲れたとは思っていなかったのですが、やっぱ暑い日の外出は思いの外体力(ってか気力)使うのかなぁ。

そんなわけで気が付いたらボールの中のタネはかなり固くなっていました それでも未だ無理やり型入れしたらどうにかなるかもと、突貫で色付けしてマーブル作って型に(流し込めなかったので)移し込んで保温箱へ。
・・・手順はもう熟知したしって油断したんだなぁ、自分。こないだまろさんと苛性ソーダの取り扱い方の危険性について話したぱっかで、慣れてきてポカやらかす自分の性質をよく理解しているから気をつけようと思っていた矢先だったのに。
まぁ今回は危険な失敗じゃなかったから良かったけれど、型入れするまでは慎重に気を抜かないようにしないとな



       アン●ス社のチョコミントを彷彿させる香りです


10th batch 好きな香り

今日は極々普通のマルセイユ石けんを作りました。もちろんオイルミックスを使ったので手間無しです。手順も思い出したのであっという間でした。ちょっとつまらなかったので香りをつけてみることに。ユーカリ+ペパーミント+ティーツリー=花粉症・風邪予防ブレンドです。今頃何故って感じですが、ただ単に好きな香りだからです。

一昨日のクロレラマーブル石けんはというと、表面はどす緑色。諦め気分で切ってみると・・・


   

・・・魔界の景色みたいだけど、意外とマーブルになってる?

      


次回のマーブル時はもうちょっとだけ混ぜてから型入れしてみましょ



P.S 今日も電話は繋がりませんでした
お昼の知念君にちょっと癒されました。それでも大ちゃんを好きでいてくれるのね ホント、「アドレス消すとか言ってマジゴメン」ですね。でもね、ずる賢いってのは君の方だよ。ニノはただ賢いの。子供だからって、この間違えは赦しませんよ


9th batch 失敗の予感

自作の石けんは大分前に使い切ってしまい、手作り石けんをネットショップで買っている今日この頃。
いつものお店のお気に入りが品切れだったので気になっていた初めてのお店で試しに数個買ってみたところ、その使い心地が好みでは無く悲しい思いをした為、久しぶりに石けん作りに勤しむ気力が湧きました。

ホントに久しぶりなので手順の確認がてらに「オイルミックス」にシアバターとキャスターオイルを加えただけのお手軽なものにするつもりでしたが、残っているパウダー類を使っちゃいたいなぁ、やっぱ香りも付けたいなぁ、せっかく色が付くならマーブルに挑戦してみたいなぁと思いは進化し、結局「クロレラマーブル石けん」となりました。


       


でもね、失敗の予感です。初めてのマーブル模様にどの程度混ぜたらイイのか読めず、混ぜすぎて一色になってしまうのがイヤで混ぜなさ過ぎたら二層に分かれてしまった気がします。
まぁ見栄えはともかくとして、使い心地さえ良ければイイんですけどね。


       


わたし的石けん作りのポイントは、とにかくタネを混ぜ続けることでけん化を進め早く型入れしてしまうこと。
今日は asami ちゃんからお借りした「涙ちょろり」のDVDを見ながらだったので、ややもすると飽きてしまう攪拌タイムがあっという間に過ぎました。
ありがと ニノ



          コックでオタクで策士なニノ、何回見てもイイ作品です


オイルフリー




セラミド入りのスキンケアを探していて見つけたのがこれ、「オゾン化粧品」です。

        

主成分はオゾン化したグリセリンで、化粧水にはセラミドが、美容液にはヒアルロン酸が配合されており、クリームはまんまグリセリンって感じです。このシリーズにはオイルが全く入っていませんが、保湿能力はかなり高いです。今は夏なのでクリームは使わず化粧水と美容液だけにしていますが全く乾燥してこないんです。
ただしクリームのテクスチャーはかなりこってりで、付けすぎると重いベッタリ感が残る為好き嫌いが分かれるかも。でもオイルの様にテカったりは全くしないところがイイです。冬場が楽しみかな。


そして、アレルギーでお化粧のできないマミーにシンプルなファンデーションをと探していて、職場の相方さんに勧められたのでとりあえず自分で試してみて気に入ったのがこれ、「オンリーミネラルファンデーション」です。

     

成分は鉱物のパウダーのみ。これまたオイル成分は入っていません。
今まではクリームファンデーションの上にパウダーを叩いていたのですが、これはパウダーのみなので肝斑のあるわたしとしてはカバー力が心配だったのですが、こちらの方が厚塗りにならないのに意外とシミも隠せるんです。パウダーが細かくてムラにもならないし、かなり使いやすいかも。


しばらくこの線で落ち着きそうですが、一つ困ったことも。夏場は手洗い毎にクリームを塗らなくても荒れなかった手が、このところアカギレだらけになってしまいました。メイクの時に手に付くオイル分でカバーされていたんだなぁ、きっと。
冬並みにハンドクリームつけなくちゃ・・・


カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。