スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の彼方に

とうとう始まりました『魔王』。「Over The Rainbow」の曲で幕が開くなんて、つい先日まで「オズ」の本を読んでいたわたしとしては不思議な繋がりを感じてしまいます。

大ちゃん頑張ってますね。いつ顔の力が抜けちゃうかと心配しながら見ていました( 嘘です )が、最初から最後まで「魔王」してました。っていうか、15分拡大の割に時間を無駄に使ってるような・・・大ちゃんの「魔王」顔アップの場面が多すぎる気がします。そういう演出をしなくても大ちゃんは演技力で魔王感を伝えられるから、あんなに回数必要ないと思うんですけどね。取調室での熱いトーマくんに対し、怖いほど冷静な大ちゃんの表情、ゾクゾクしました。
も1カ所不満なのは、ストーリーに関係あるわけでも人物像を現すわけでもないシャワーシーン。どーせのサービスショットなら「海猿」くらい映してくれてもイイのにね
その反面、顧問弁護士さんが死んだ後の芹沢親子の場面は、その数秒のワンシーンで支配的な父親と優しいけれど気弱さを持つ長男の雰囲気がよく表れていたと思います。心配そうに父親に指示を仰ぐ劇団ひとりさん。上手いですね、彼。

ニノのシーンはツーショットを見れて嬉しいのと、違和感とをいっしょに感じたかな。ニノの存在感強すぎて、このままあとはストーリーに関係ない人とはとても思えないんですけど・・・ ただの友情出演なら最初に大ちゃんの弁護で助けられる人程度が良かったのではないかしら。
これは監督がニノの演技力とネームバリューを甘く見た結果なのか、秘密にしているだけで終盤にまた大ちゃんに関わってくる出番があるのか・・・ちょっと期待しちゃうなぁ

何はともあれ、ストーリーも面白いし共演者にも恵まれて良かったね。あとは痩せちゃったから夏バテしないかが心配です。


    Loppiグッズ、思わずグラス注文しちゃった

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。