スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「探偵倶楽部」

本年三冊目 です。東野圭吾の短編集を職場の相方さんが貸してくれたので、やっと読書モードに入れました。

これ、設定が面白いですね。オムニバスっていうんでしょうか、ストーリーは一つひとつ繋がりはありません。ただ、毎回登場する探偵が同じ二人組なんです。それぞれの謎解きもおもしろいのですが、この二人がとても気になる感じです。なのに、それぞれの事件の関係者に呼び出され依頼を受け捜査の報告に現れる以外に登場しないんですよね、この二人。素性も関係も捜査の状況も何も書かれてはいません。だからこそキャラがたつというか、印象に強く残るんでしょうね。
なんか、この二人こそ福山&柴咲のイメージです。で、「ガリレオ」は北村さんとの同級生コンビの方が絶対面白かったのにな…

これを機会に読書習慣をとりもどさなくっちゃ。山風熱が醒めたとき廃人になっちゃいそうで怖いから とりあえず山積みになってる未読本の中で軽いものから読んでいきましょ


 「探偵倶楽部」 東野圭吾




に参加しています
スポンサーサイト

Comment

では、

「ねじまき?」貸して?
「ウィキッド」は多分今月いっぱいくらいで読み終わると思うから。

ナツメグとシナモンのは

「ねじまき鳥クロニクル」ってやつで、今までのムラカミ作品のなかの一番の長編です。わたしは単行本を買ったので、分厚いやつ3冊あるよ。「ねじまき」も「羊」シリーズと同じ路線をいく、おもろくて読みやすくて不思議な話です。

実は…

読んでみたいと思ってるんです。翻訳ものしか読んだことないけど、村上さんの文章と相性はイイと思うんですよね、わたし。ただジャンルが今一つ解らなくて、手が出ないでいるんです。
今「ウィキッド」読み始めてるから、次読みたいな?貸してくれる? ナツメグとシナモンのは入門としてどう?

たまには

気がむいたら
村上春樹も読んでみない?(笑
lihuaの率直で的を得た書評を
ぜひ聞いてみたいものだ

文章カンタンで読みやすいから
すぐ読み終わると思うよ?
非公開コメント

カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。