スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の部屋のポプリ

 「私の部屋のポプリ」 熊井明子


装丁と帯の梨木香歩さんの文章に惹かれて買ったエッセイ本です。
物事の捉え方、言葉の引用ひとつひとつに心惹かれます。70年代に書かれたものなのでその世代感はあるのですが、全く古くささを感じません。ページ毎にあるイラストも素敵で、ながら読みにはもったいない、邪魔が何も入らない時にゆっくり味わいたい本、読み返したくなる本です。

去年から読みかけだった本がやっと一冊読み終わりました。(でもまだ3冊残ってます) 今年はちっとも読書がすすみません。何故か集中できず(ま、理由は明白なんですが…)年が明けてから読了した本は、友人に借りた「ホームレス中学生」に次いでこれが二冊目という情けなさです



に参加しています
↑ポチッとお願いします
スポンサーサイト

Comment

そなのよね?

なんか自分が駄目人間に思えてきた今日この頃です もうちょっと生活立て直さないと「FREESTYLE」のメッセージ受け取り損ねてる気がするしね、頑張んなきゃ!

旅で読書が進むのってわかる。電車って空間がイイのか、揺れがイイのか、何かと何かの合間って感じがイイのか、寝るにも本読むにも心地良いよね。

異例の遅さ

わたしからみたらかなりなペースでの読書量をこなしていたlihuaの動きを止めるものとは

ま、知ってるけどね(笑

わたしは家で本が読めないタイプなので
旅すればするほど読書がすすむ
非公開コメント

カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。