スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一〇〇前の女の子

100年前に生まれた、著者の母であるテイの少女時代が綴られています。
辛い事もいっぱいありますが、テイの生活は豊かです。豪華で物に満たされているということでは無く。
人との繋がり、季節の移ろい、四季折々の催し事が瑞々しく描かれています。実際には大変な生活だと思いますが、何故か郷愁にも似た感情が湧いてきます。時代も場所も全く関係ないわたしなのですが・・・

それにしても教育って大切だと思いました。お勉強も勿論ですが、感情感覚も育てられることで育っていくのだと思います。成長したテイが自分で切り開いた世界は、子供の頃に雑誌で見て憧れた世界だったのかな。そこへ入っていけたのは、テイの精神が自立し豊かだったから。そうなれたのは、ヤスおばあさんがそう育ててくれたから。
ヤスおばあさんの教えは、今の時代にはそぐわない事も多いと思います。でもそんな今の感覚が、逆に貧しい気がしてしまいました。



一〇〇年前の女の子一〇〇年前の女の子
船曳 由美

商品詳細を見る



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。