スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫の薔薇の人

インフルエンザシーズン突入を覚悟して行ったバイトが思いのほかスムーズに終わった今日、帰りに大野へ寄ったら面白いイベントをしていました。「秋の市2010」という手作り物青空市です。駅ビル?伊勢丹までずらっと屋台が出ていてすごい人だかり。こんな大きなイベントを年2回もやってたなんて知りませんでした

こういう市で多いのはやっぱり陶芸とトールペイントかな。最近の流行からかパワーストーンのブレス置いているところも何件か見かけました。あと、柿渋塗った紙のお皿とか、おじさんの無骨な作品がところどころにあるのもこういうイベントの見所の1つだと思います。
以前同じような市で見かけたヨーロッパのアンティークファブリックで作ったバックのお店やブラスで作ったお花やツタ等の壁飾りのお店とかもあったり、イベント常連さんを見つけるのも面白いかも。

そんな中、目に留まったのは・・・

腕時計に殆ど興味が無いわたしが欲しい、これなら着けてみたいと思った『hand craft watch』

写真では絶対に伝わらない、不思議綺麗で宇宙を感じるガラスアートの『synchronicity Glass Art』

の2つ。ホント素敵で欲しくて欲しくてたまらなかったのですが、如何せん今日も手元不如意だったので諦めました
でも、こんなにお店が出ているのに何も手にせず帰る自制心も無かったので・・・

トールペイントのお店のひとつ『ピュアローズ』が¥400でケータイに薔薇を描いてくれるとのことでお願いしてみました。「赤かピンクか青から選んで下さい」と言われたので、紫でお願いしますと答えると「・・・解りました」と受けてくれました。30分後預けていたケータイを取りに戻ると「あ、紫の薔薇の人ですね」と。なんか昔の少女漫画の登場人物みたい

           

も1つ、手作りお香の『○o。惑木犀。o○』で秋の香りと冬の香りのお香を買いました。1個100円なのに、ちゃんと可愛くラッピングしてあるの。こういう細かいこだわりって大好き。香りは・・・色々嗅いでいたらよく解らなくなっちゃいました 秋は木の実のような冬はちょっとスパイシーのような感じでしょうか。

          

次は春にあるそうです。
その時には腕時計、買いたいなぁ


スポンサーサイト

Comment

ね!時間を見るってだけじゃなく、その物自体を見て楽しめるのよね、好みだぁ?v

ケータイもね、イイ色よぉ。そう、黒地だから良かったのかもね。

大野のこれね、かなり規模でかいのよ。オーブンで焼くシルバーアクセサリーのワークショップとかもやってたりね。でも、食べ物系は無かったから、そういう規定なのかなぁ。食べ物系もあったら文句なしだったなぁ。

このイベント

今朝、FM横浜聴いてたら紹介されてたよ。
こういう腕時計いいね。橋本にある服屋さんに似たようなデザインの売ってて、すんごい気になってたんだ。

携帯の紫のバラ、黒地だと映えるね?。
むっちゃlihuaっぽい。
非公開コメント

カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。