スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンが食べたい

                    

"とろける"とか"なめらか"という売り文句が多い気がする昨今のプリン業界。でも、わたしはネッチリと濃?いのが大好きです。そんなプリンがどう仕様も無く食べたい気分の今。

「ちょんまげぷりん」を見てきました。
この題名に最初ちょっと退きました。お侍でタイムスリップでパティシエって内容を知り、ふざけたストーリーなのかと興味を失いました。でもね、テレビの番宣を見たら、優しそうで楽しそうで、それでいてちょっと切ない雰囲気が気になってしまって・・・
結果、ストーリーは荒唐無稽そうでいて、実は現代社会のリアルをちゃんと映し出しています。1人時代劇の亮くんが全然浮いていないんです。面白いけど全然ふざけてませんでした。

配役が良かったなぁ。
真面目で無口で無骨で、でも大切なものが何かをちゃんと感じることが出来る柔軟性も持っている錦戸くん。
安定感があり強くしなやか、でも可愛らしいともさかさん。
お茶目で頑張りやの福くん。
まるで当て書きのようなシンクロ感です。

最近はホント邦画の方が性に会う感じです。
切ないけれどほっこりしました



 「ちょんまげぷりん」「ちょんまげぷりん 2」 荒木源
 続編があるんだ!読も!!(おまけに表紙は上條さん



スポンサーサイト

Comment

ははは

やっぱ欲しくなるよね!
2、面白かったよ。1も読みたくなった。

文庫本

実はわたしも昨日、1.2そろえて買っちゃいました!1さ、安兵衛のキャラが映画とちょい違うんだよね。まぁ、それはそれでべつものとして楽しんで読んでま?す。

2は舞台が江戸だよね。楽しみ?。

気づかなかった?

ぽけ衛門・・・

今日さっそく本を買いました。読んだら回すね。何年後かで、今度は友也が江戸時代にタイムスリップするみたい。面白そうよv

あぁ濃いぃプリンが食べたい?!!

3度目もみたい・・・

となるとこれはもう、DVD購入決定です。

1度目は気付かなかったんだけど、安兵衛が初めてマンションにきた日の夕食時のシーンで、ポケモンが見れなかったと泣いて訴える友也の前で安兵衛がぼそっと
「ぽけ・・・えもん・・・?」
って言っていたのがむっちゃ笑えた。

わたしもプリンは昔ながらの固いの派。
いつも買ったのばかりだけど、安兵衛を見習って作ってみよっかな♪
非公開コメント

カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。