スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢うつつ

普通に短編集として、平行してエッセイとして、更に実体験から妄想を経て物語りへ移行していく創作の裏側を見る面白さも味わえる一石三鳥本です。ただ現(うつつ)パート、エッセイは関西のおばちゃん丸出しで、ちょっと著者のイメージが変わりました・・・悪くなったわけではないですけれど
夢パート、物語はちょっと不思議な「世にも●妙な物語」風なものが多いです。
"綺麗"や"不思議"な自然現象、日常の中の非日常的な一瞬に、ハッとすることはあっても大して気に留めずに流してしまう自分。それを作品にまで発展させるあさの氏。これが凡人と創造することが出来る人との違いなのかなぁ。


 「夢うつつ」 あさのあつこ


スポンサーサイト

Comment

同じぃ

わたしも未読本溜まっちゃって、でも面白そうな本あると買っちゃうのよねぇ。本屋で出会ったとき買わないと、二度と会えないかもしれないと思っちゃうの
これね、短編集で読みやすいから貸すよぉ

積読

なんか、わたしこういうの好きかも・・・。
でもこれ以上買ったら、また積読本が増える・・・
非公開コメント

カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。