スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋に死す

元々、歴史に登場する女性たちを取り上げたオムニバス本は好きです。この方のは「怖い絵」が面白かったので買ってみました。広く浅くで読みやすかったです。
一番興味深かったのは"二条"かな。「とはずがたり」はきっと長いだろうから読みたい気持ちは萎えちゃうのですが 中世以前の女流文学って日本以外にも成立していたのかしら。今迄意識していなかったから気付いていないだけなのかもしれませんが、西洋の女流作家の本ってヴィクトリアン以降位からのしか見たこと無い気がします。流石は世界に誇る識字率の国、日本ですね。
それ以外に引っ掛ったのは、イザベラ・バードは"ふんっ"って感じで、マルグリット・デュラスは・・・恐れ入りましたって感じでしょうか


 「恋に死す」 中野京子


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。