スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒野

大人の為の少女小説、そんな感じがしました。「耳をすますば」を見た時のような気恥ずかしい痛さががあります。

荒野は少女のくせに、包容力があります。感受性と他人を理解する許容と地に足着いた安定感を持っています。きっと母親もそういう人だったのかな。だから放浪者のパパが帰る場所になったのでしょう。だから流浪の途中である悠也の視線の先に居続ける事が出来るのでしょう。

嫌いじゃないけれど…ちょっと憎たらしい娘です



 「荒野」 桜庭一樹

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。