スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

依存と楽天

精神科のDr.と話す機会があったので、以前から気になっていた事を聞いてみました。買い物依存の治療ってどういうのがあるの?

依存症ってのは脳内セロトニンが低いと起きるんですって。摂食障害もこれ。で、治療はセロトニンの脳内濃度を上げる薬物療法。でもね、セロトニンって上がりすぎると楽天的になって危機感を感じなくなってしまうんですって。
鬱の時にも使われる薬らしいのだけれど、薬飲みすぎて、で、行動力が無くなってしまうことがあるらしいです。朝起きれなかった・・・仕事・・・ま、いっか、会社に連絡・・・ま、いっかって感じになってしまう。でも脳内セロトニンって簡単に採血とかで測定出来るわけではない為、鬱状態の悪化と勘違いして内服増量して、でもっと、どうでもいっかって気持ちになったりしちゃう事もあるらしいです。

・・・わたしって元々が楽天的っていうか危機感が無いっていうかで、嫌な事は無かったことに、嫌な物は見なかったことにしよって感じで、「ま、いっか」が座右の銘みたいなとこあるから・・・これ以上そうなったら危ないよねぇ・・・


スポンサーサイト

パワーストーン

          

去年からずっと気になっていた天然石のブレスレット。綺麗だし手軽だし、欲しいなぁと町に出るたび物色していたのですが、目移りして決めかねては又今度って事を繰り返していました。

此処最近友人の誕生日が続いたので、自分が惹かれているという理由だけでこれをプレゼントしたりしています。プレゼント用の石を選ぶポイントはその意味より本人の雰囲気なのですが、そうすると不思議とその人っぽい意味合いの石になったりして面白いです。

今日も何気に見ていたら、今までに無くすごく惹かれる石がありました。色合いがとっても好みなんです。で、石の力を見てみると"感情をコントロールして精神的に自立する"とあります。まさにわたしが必要としているパワーかも。

ということで、やっと自分用を選べました



   
   アイオライト:目標に向かう正しい道を示し前進させる、精神的自立を促す
   ブルーフローライト:感情の乱れを防ぐ、集中力・分析力を高める


紫蘇ジュース

影響されやすいたちなもので、gutti さんの真似っこして紫蘇を買ってきました。このご時世、紫蘇も裏の畑から取ってくるのではなく、スーパーで売っている物なんですねぇ。

     

とにかく紫蘇って体に良いみたいです。
抗酸化作用が強くてビタミン、ミネラル他カルシウム、カリウム、鉄分も豊富です。加え健胃作用、制菌作用のあるペリルアルデヒドも含まれてるし、注目は抗アレルギーや抗炎症効果のあるルテオリンという物質も入っているんですって。

作り方はお湯を沸かして酢を入れて紫蘇を煮てから取り出し砂糖を入れて煮詰めるだけと、わたしでも作ってみようと思える程シンプルです。

   

ただね、この時期葉物はすぐ痛んじゃうからって1袋一気にやると、量多すぎ です。お酢はリン酢用にりんご酢がいっぱいあったので、それを使ってみました。

   

出来上がりは綺麗なルビー色。紫蘇風味が爽やかな甘酸っぱいドリンクです。

      炭酸で割ってみました

考察としましては、お砂糖控えたつもりでしたが結構甘くなってしまったので、次回はりんご酢の元々の甘さを考慮してみます。あと、黒酢とかでもまた変わった風味の物が出来そうでおもしろいかな


To be free

シュワシュワって泡が弾ける様な清涼感のある、それでいてどこか張り詰めた空気感もある魅力的な新曲です。(←これって微炭酸に果汁といっしょ!? )
ちょっと緊張感が漂う感じの前奏と間奏から、サビでの切羽詰っていた前途がパ?ッと開ける感じがすごく好き

やっぱこれは弾けるドリンクを飲みながら聞くのがベストかな・・・ということで、まろさんからの戴き物、「しおサイダー」をこの日の為に取っておいたんです

       

これ、海水塩のサイダーなのですが、しょっぱくはありません。舌に張り付くような甘さなのに後味はしつこくないって感じです。ミネラルの風味がそうさせてるんでしょうね。ある意味素直ではなく、"自由である"味でしょうか。

PV は(美容院に行って前髪が揃う前のようで安心(!?)しました。・・・じゃなくて )曲共々、何か80年代のバンドのような雰囲気を感じたのですが、気のせいかしら。シンプルで、格好良くて、抑えた色使いと流れる背景が音にすごく合っています。
足が相葉ちゃんなら、手はニノなのかしら?衣装が違うけど・・・
メイキングは相変わらず、まったりだったりミニコントだったり、翔ちゃん中心でいながら美味しいところはニノに持っていかれちゃうところとか、らしいなぁ。そういえば、昼間ずっとかけっ放しでながら聞きをしていた時、翔君が言った「助走」が「女装」に聞こえて、覆わずテレビ振り向いちゃいました
あと、最近怪物くん歩きが板についちゃっていたから、流れる雲をバックに砂地を背筋伸ばして歩いている姿を見れて、安心しました



 「To be free」 嵐

 「ユカイツーカイ怪物くん」 怪物太郎


ガッツです(←翔くん風に爽やかに)

               

先週末、痩せるぞって「もぐら」に誓いました。いつものイベント前駆け込みダイエットです。
ということで今週から又また、夕食炭水化物抜きを始めました。今回は「トレーシー?」も併用してみようかなぁ・・・gutti さんには「ビリーにも入隊できなかったくせにっ」て身も蓋も無い言われようだったけど 頑張る!

取り敢えず「To be free」は切り上げて、ウォームアップと腕のエクササイズだけでも毎日やるようにしましょ



 「ザ・トレーシー・メソッド」 トレーシー・アンダーソン


ガラスの麒麟

千早さんにお借りしました。

まず1つの事件があって、それに関わる人たちのオムニバスドラマがあって、最終的には最初の事件が解決される手法って好みかも。まぁそれも、それぞれの登場人物が魅力的かつ、物語の展開の面白さがあってこそなのですが。

そしてこの本は、主要登場人物の殆どが魅力的な人達でした。一つ一つの物語の謎解きも面白かったです。童話や挿絵作家、保健室という小道具にも惹かれます。ただ、最終話での最初の事件の謎解きには、というか犯人と神野の言動にちょっと無理やり感があり残念でした



 「ガラスの麒麟」 加納朋子


コッペリア

                宝珠 (SD:創作造形(c)ボークス)

千早さんからお借りしました。

うん、面白かったです。濃いヒロイン達や、倒錯的な人間関係、途中でどういうこと!?となるストーリー展開も然る事乍ら、それ以上に存在感のある人形という存在にすごく惹かれました。
なんかね、わたし的にはある意味ヴィジュアル本でした。ずっと、恋月姫さんの人形を思い浮かべながら読んじゃいましたし、ドールステーションはSDかなって感じです。そして創也はなんとなく日夏さん(「少年は荒野をめざす」)、草太はそれこそなんとなくで松田弟くん。そして了のトラウマが昇華された結果がこの娘なのかぁと、読み終わってまず宝珠を見つめちゃいました。

加納さんにしては珍しく(?)灰汁のある物語でしたが、エピローグで微笑ましく終われるところは、らしいって感じです




 「コッペリア」 加納朋子


カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。