スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工房小休止


            ↑工房全景、若しくは食堂ともいいます。

団扇が出来上がりました 人件費考えないと一枚千円位で作れるのかも。もちろん一番必要なのは"労力"なんですが。A山、ホントお疲れ様でした



                  


今回作って(貰って)みての解ったことは
・黒地に黄色が遠くても一番目立つ
・薄暗い中だと(考えてみれば尤もなんですが)蛍光色の方が見やすい
・カッティングシートの厚さに因っては裏地の色が透けてしまう

次回への対策は
・ファンサ貰えるのってどの程度の距離で、その時どの程度の明るさなのかチェック
・それによって字の大きさ太さ装飾の有無を決める
・黒黄と同等位に見やすい配色を見つけたいなぁ

ということで実地後の考察もするのでA山、次回も宜しくお願いいたします。

ワンピも買ったしブーツ用のインソールも用意したし(有痛性偏平足なもので )、これで準備万端です。早く来週末になれ? ただ、体調がちょっと心配 でも、無理してでも行きます、絶対





職人近影 感謝感謝


スポンサーサイト

基本+原液

幾数多あるスキンケアコスメの中で流浪の民と化している Lihua です。秋口まで使っていたものは乾燥する季節にクリームを使い出したらかなりベタベタでテクスチャーが悪かったのでボツ。結局は無添加化粧水+スクワランの基本に戻りました。でも今回は乾燥対策に原液保湿成分をいっしょに使ってみています。



右から「アンナトゥモール ピュアローションサマーホワイトエモリエント」「チューンメーカーズ ヒアルロン酸」同じく「チューンメーカーズ セラミド」です。
使い方は
ローション+セラミド数滴 → ローション+ヒアルロン酸スポイト1滴 → スクワラン → ローション
といつものミルフィーユ付け。これで今のところかなり保湿されている気がするのですが、ヒアルロン酸の付けた後のペッタリ感がイマイチ好きじゃないんですよね。これを引いてAPアマチャヅルエキスレチノールを足してみてもイイかも・・・です


マイクロSD

以前からケータイのデーター保存の為に欲しいと思っていたマイクロSDを買ってみました。



ミニPCを買ってからはケータイのフルブラウザを使わないようにしているので、写メ画像はメールでブログに送信しています。この方法だと規定の大きさに縮小されてしまう為大きな画像を載せられなかったのですが、これがあればSDアダプタを使ってPCのスロットに入れられるのでその問題も解決です。

 縦長画像だとこれが規定の大きさ。クリックすると元の大きさになります

↑因みに工房の1階の廊下(外来の廊下とも言います)です。30メートル位はあるかな。廊下の電気を消してみましたが、黒地に黄色は最強ですね。結構しっかり読めます
職人A山、もう一頑張りして下さいね


団扇工房途中経過

決まりごとがある訳では無いのですが、団扇って表に名前、裏にメッセージを書くのが一般的かなぁ・・・ってことで、裏のメッセージを考えました。国立へ行ける気でいた頃は「釣って」って団扇が欲しかったのですが、最近の記事を見ているとそのメッセージは多いみたいなので却下です。今の想いは、知●くんやベッ●ーが羨ましいってこと。やっぱり一番のお願い事は「似顔絵描いて」ほしいってことかなぁ。まぁ実際描いては貰えないけれど、ゼスチャーも難しいけれど、ちょっとでも描くまねしようとしたらわたしを見つめてくれるかも・・・





ということで、こんな感じです。
うん、読みやすくてイイんじゃないって思っていたら、職人A山と職場の相方さんが「描く」ってこういう字体だと「猫」に見えるねと言い出し、「大ちゃんじゃ確実にそう読む!」「大ちゃんなら絶対だね!」と失礼の嵐。でもわたしも否定できなくって「どうしよう、猫パンチしてくれちゃったら」と心配すると、A山曰く「猫パンチしたら Lihua さんに向かってってことだからイイじゃないですか」と。そう言われればそうか、それはそれでイイか・・・って事で裏字決定です



 因みに表はこんな感じ


団扇工房始動

風邪ひいてました インフルエンザはマイナスだったので取り敢えず本業は出勤していましたが、さすがにこの状態でバイトに行くのは気が引けたのでお休みさせていただくことに・・・当てにしていたバイト代収入が消えて な今週です。

心の拠り所は東京ドーム せっかくのアリーナ席なので asami ちゃんと団扇を用意することにしました。ネットで見繕ってゲットしようと思っていたのですが、(知●くんファン?の)同僚A山が「自分で作れるんじゃないですか」と宣ったので、なら作ってよという運びに相成りました。

まずはフォントと色選びです。A山曰く「白地に毛筆ってのも意外で目に付くんじゃないですか」と。かなり惹かれる提案ではあったのですが、薄暗い中でも目立つ事を優先することにした為却下。やっぱ大ちゃんはブルーかなぁ。



そしていざハ●ズへ買出しです。団扇本体を売っていることは知っていたのですが、サンプルが沢山飾ってあり、結構なジャニ空間になっている事に暫し苦笑。でも、かなり参考になりました。カッティングシートは多種多様、ピンクだけでも10種類程あり迷ってしまいます。でも10cm単位で購入できるので買いやすいかな。



結局わたしはホログラム地、asami ちゃんは黒地の団扇を用意しました。
あとは職人A山、お願いしま?す





3Dメガネはみんなに楽しんで戴けた様で本望です

茨文字の魔法

マキリップの作品のイメージは、暗さも重さもあるのにキラキラしているという感じです。ヒロインや取り巻く女性達に深い魅力があり、その関係性の雰囲気が良いところもそうかな。これは正にそんな、マキリップらしい物語です。
宮殿の地下にある王立図書館で古の文字を解読するヒロインの仕事や、国も時代も異なる人達が絡み合って一つの点に向かっているストーリーも好みだし、やっぱり彼女の作品って大好きだなぁ。向き合っている人に対して誠実であろうとする精神が、読んでいて気持ち良いのかなぁ



 「茨文字の魔法」 パトシリア・A・マキリップ


カテゴリ
リンク
ジャニーズ最新情報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
プロフィール

茉莉

Author:茉莉
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。